入試・成績

【高校不登校】欠席日数はどれくらいでアウト?【ぎりぎりで単位取得】

元高校教師が高校の欠席日数について解説しています。また、実際に学校現場で使った資料も紹介しています。
2020.11.26
学校現場

【実話】中学不登校なのに高校卒業と大学合格を果たした2人の女子高生の物語

実話を元に、中学時代不登校だった2人の女子高生が高校卒業と大学合格を果たしたプロセスを解説しています。
2020.11.09
心理・メンタル

【不登校の親】簡単に割り切れないのは当たり前

「学校よりも子どもの心身の健康の方が大事」もちろんその通りです。でもわかっていてもそんな簡単に割り切れるわけなんてないです。不登校の子を持つ親は常にいろんな気持ちの中で揺れ動いています。
親の対応

【不登校】子どもに学校の話題を話すときに気をつけるべきこと

不登校の子どもに「学校の話題」を出すとまず間違いなく子どもは機嫌が悪くなります。でも親として話さなければならない場面というのがあります。
心理・メンタル

【元教師が解説】不登校でも子どもは育つ!

自分の子どもが不登校になると親は「何もかもが止まったまま」「何も成長していなくて他の子どもに大きく遅れをとっている」と感じます。でも決してそんなことはありません。
原因

【元高校教師が解説】不登校の原因はほんとに親の愛情不足のせい?

不登校の原因は「親の愛情不足」とする考えを目にすることが多いので、それを否定する記事を書きました。私の19年間の教師経験からの実感としてこの考えは間違っています。
2020.09.13
学校現場

【元高校教師が解説】理由は聞かずに不登校が改善した話

不登校だったとしても本人が進級や卒業を目指しているのであれば、なるべくだったらその手助けはしてあげたいものです。不登校の理由は聞かなくても不登校が改善した事例を解説します。
心理・メンタル

【不登校】親の孤独がいちばん心配

不登校問題では子どもと同等かそれ以上に親御さんのケアが大事です。なぜなら親御さんには逃げ場がないし、周りからずっと責められ続けてしまうことがあるからです。
2020.09.02
過ごし方

不登校生に家庭教師がおすすめな理由5選

不登校生にとって「家庭教師」というシステムはとてもおすすめです。記事内でも解説していますが、特に「心理的ケア」が期待できる点が大きいです。デメリットについても触れています。
2020.08.31
入試・成績

【中学不登校】欠席が多いと高校には行けない?【大丈夫】

不登校などで欠席が多い中学生向けに書いた記事です。とにかく欠席が多くても高校に行けるということを解説しています。
2020.08.27
タイトルとURLをコピーしました